癌免疫療法(BAK療法、超活性NK細胞治療、新樹状細胞ワクチン治療)を受け付けています。

2015年6月18日

当院では、仙台市にございます「きぼうの杜クリニック」と提携し、がん免疫細胞療法のひとつである、免疫細胞BAK療法による癌治療を行っております。また、名古屋市の「内藤メディカル・クリニック」と提携し、超活性NK細胞治療・樹状細胞ワクチン治療を行っております。

いずれも、膀胱癌、腎癌、前立腺癌、精巣腫瘍といった泌尿器癌だけでなく、全身の多くの癌について対応しております。がん免疫細胞療法は、副作用が格段に少なく、通院治療可能、抗癌剤・放射線など従来治療との併用もおおむね可能です。早期癌のほうが治療効果は良いですが、末期癌の方も治療対象となります。当院は在宅医療も行っておりますので、お近くであれば、治療後、ご自宅での終末期ケアにも関わらせていただきます。絶望の淵に立たされている方にも希望を見いだしていただけるものと考えております。